代表者プロフィール

はじめまして!CyberGuardians代表の大塚です。

横浜で自身で起こした2番めとなるITセキュリティーの会社を経営しています。

私はアメリカ留学中の大学3年の時に偶然にも、それまで大嫌いだったコンピューターと出会い、そこからコンピューターとインターネットの世界にのめり込みました。日本へ帰国後、1995年に友人と3名で南池袋の半地下のマンション1室で有限会社M&T Agencyを設立しました。 当時Windows95が発売される前で、インターネットという言葉が巷で耳にする様になった頃でした。会社設立から数カ月後にサーバーホスティングサービスを立ち上げました。運良く大手アメリカホスティング会社(Verio社)の創業メンバーとネット掲示板で出会い、意気投合して日本で彼らのサービスを販売する事になりました。その1年後にはVerioの国内トップリセラーとなり、当時最先端だったVPS(仮想専用サーバー)を多数の国内企業へWebサーバーの導入を促しました。当時ホームページを持っている会社はまだ少なかった時代です。ちなみに、1996年当時は検索エンジンのGoogleは日本語版がなくYahooを使っていました。1996年当時のYahooはこんな感じでした。

1996年10月頃のYahoo.jp

当時「最速」だった56Kbps/secのダイアルアップモデームでアクセスしていたので、画像はとても重く、どこのホームページも基本は文字だらけでした。

当時最速のUS Robotics 56Kbpsモデム

その後、資本金を増資して株式会社へ変更して社名もM&T Technologyとなりました。そして、2000年には国内のデータセンターを契約し自前でLinuxサーバーを立て始めました。自社管理のホスティングサービスの展開を開始しました。サービスはレンタルサーバーだけでなく、ドメインの取得やサーバー証明書の販売、Webシステム構築といったサービスもこの頃から始めました。

2015年2月に退社し、2社目を起業しました。そして、ITセキュリティー事業に特化したサイバーガーディアンズ株式会社として活動を開始しました。

現在(2018年8月)ではITセキュリティーの他にもLinuxサーバーの導入支援とサーバー保守やAWSの導入支援と保守も事業として行っています。日々進歩するIT業界の中では長老級ですが、これまでの経験や知識やスキルを生かしお客様の良きパートナーとなるよう日々努力しています。

プライベートでは…年齢48歳、横浜在住、趣味は家具作りで、1年半前にYouTubeを見ながら始めたのですがどっぷりとハマり、いまでは自称家具職人と謳っています。

(Visited 5 times, 1 visits today)